10/25

DSC07380.jpg DSC07390.jpgDSC07393.jpg


先日、ピアノ教室で小学生のミニコンサートに参加。♪手をたたきましょう~タンタンタンタンタンタン…笑いましょアッハッハ…♪の歌を題材に音楽遊びをしようと考えていたのですが、何人かが「その歌、知らない~。」と返事をしました。私が子供のころ楽しく歌っていた歌が、今の子供は知らない!その事実に唖然としました。どの程度、日本の童謡が歌い継がれていくのでしょうか…ちょっと寂しい気持ちになりました。…えっ?それだけ私が年取ったということ?(>_<) まぁ、そういうことかもしれませんね~。

3-4才クラス:お教室に入って、レッスンを始めようとしたら「先生の後ろにウサギがいるよ~。」と言うので振り返ると、うさぎのピーターラビットが表と裏になっている厚紙の型がありました。そうだ!これをレッスンに使おう!と思い、声もウサギらしく?みんなに話しかけました。全員がこれからどうなるのかワクワクしながらピーターラビットをみつめています。足と言いながら足を机の上に着けて、ピョーンという言葉と共に上へジャンプ!「足・ピョーン・足足・ピョーン」のリズムをくり返し、皆に同じようにしてもらいました。子供たちの気持ちは、私とのレッスンではなく、ピーターラビットと一緒に遊んでいるのです。全員がニッコニコ!これをもとにいろいろ変化させていきました。

1-2才クラス:みんなで歌を歌いました。先生方がとっても元気でイキイキしています。でも園児たちの声があまり聴こえません…というか、声は出ていなくても一緒に楽しんで歌っている気分なのでしょう。それはそれで良いのですが、先生方にお客さんになってもらい、園児だけに歌ってもらいました。もちろん歌声はまだはっきりしていませんが、園児だけで歌う番らしいな~っていうことは感じてもらえたようです。これからこういう園児だけが歌う時間も取り入れていくと良いな~と思いました。オンサも使いましたが、本当に、みんなが聴きたがって寄ってきます。この耳をすませる時間を一日に何度か作っていくと落ち着きのある空間ができるように思えます。

2-3才クラス:【おおかみと7ひきのこやぎ】という物語を私はうろ覚えでした。そこで先生方が園児と私に即興で演じて見せてくださることになりました。園の先生って本当にすごいな~!と再確認!もう即「あそか座」として世に活躍できる俳優になっているのです。上手なんてもんじゃない!本当にプロです。園児も私も声をあげて笑ったり、心配したり、演劇の世界に入って見ていました。その後、いろいろな場面でピアノの音を入れたいという所を即興で弾いてみました。それを先生方に覚えていただき役立てていただきます。

4-5才クラス:鍵盤ハモニカが前回よりも格段に上達していました!3つのグループに分けて「単体グループ」「2つのグループ」「全部一緒のグループ」という設定での練習をしました。あとは音をしっかりさせることです。そこで4拍や3拍の長い呼吸での5音音階上下とタンギングのリズム練習:カステラをしました。園児たちの気持ちも高まってきました。これからが楽しみです。

5-6才クラス:前回、鍵盤ハモニカで、メロディーパートと伴奏パートの曲をしましたが、伴奏パートに苦戦していました。今回は伴奏パートの子供たちがレッスン前に駆け寄ってきて「できるようになったよ~!」と口々に自慢そうに知らせてくれました。そう!そのとおり!1曲が相手につられないで吹けるようになっていました。 逆に2曲目はメロディーパートをいかにリズミックに吹けるかが問題です。気持ちはリズミックでもタンギングや指の動かし方で思うようにならないからです。時間をかけて取り組んでいきましょう!残るはアンサンブルの曲ですが時間が足りず、次回ということになりました。

0-1才クラス:私は大発見をしました。赤ちゃんがリズムに合わせて体を動かしている途中で、何か口から噴水みたいにとびだしたのです。先生方に「あの~、ピュッ!って何かが出たけれど、大丈夫かしら?」って尋ねたら、「ああ、よだれがたまるとピュッって出すんですよ。」とにこやかに答えてくれました。他の先生方も私を見ながら微笑んでいます。私一人「え~~~っ!よだれ~?あんなにすごい勢いで飛び出すの?知らなかったわ~!」とビックリ!これも0才児クラスに参加させていただいたおかげで勉強になりました~。(^_^;) それにしても4名ほどがまだ歩けないだけで、他の園児たちは這い這いやヨチヨチ歩きができるようになりました!成長が早いですね~。発表会に出る予定ですが、とにかくどうやって舞台まで行くのかが問題です。園児なりに理解するには…チョッと無理かな~。でも泣いても、ぐずっても、かわいいので舞台に立つ日を楽しみにしています。

次は、もう11月です。12月の発表会の準備にとりかからなければなりませんね~。園の先生方が準備に追われるかもしれませんが、少しでも私がお手伝いできたなら嬉しいと思います。気持ちはリラックスで園児たちと向かいあいたいです。そう!楽しく!楽しく!で行きますね~。(^^♪
プロフィール

T. Tamura

Author:T. Tamura
田村智子:http://www.musickey-piano.com/ 
国立音楽大学ピアノ科卒業後、アメリカにてピアノ指導法を学ぶ。岩瀬洋子氏と共にMusic Key Piano Schoolを設立。テキストの執筆など著書は100点以上。ピアノレッスンの傍ら、全国でピアノ講座を展開。また保育の分野で、0~6才の園児や教師を指導。
https://www.facebook.com/profile.php?id=100011678868076

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR