1/27 乳児の音楽参観

ペンギン
0・1・2才の乳児3クラスの参観日でした。
どのクラスも乳児たちは、親御さんにべったりです。そこで親子レッスンをすることにしました。基本的には、ピアノを聴いて体で反応する内容を3つのクラスで少しずつ形を変えてしました。流れるような優しい曲・元気にはずむような曲・速度に変化をつけた曲など様々な動きに園児たちは反応していきます。親御さんも一緒にその変化を感じていただきます。

2才児クラス…親御さんたちに体を使って動いていただいたので汗ばまれたかもしれません。このクラスは3拍子を意識しました。日本の生活や言葉には、あまり3拍子がないので音楽で感じてもらいます。
1才児クラス…ダダダという音と共に園児たちが倒れ、また全音階で置き上げる和音聴音の様子を見ていただきましたが、その姿を見て親御さんたちは爆笑でした。
0才児クラス…音楽の変化に敏感に反応する様子に親御さんもかなり驚かれていました。この時期は聴覚がものすごく敏感です。まだおしゃべりができなくても耳はしっかり聞いています。そこで「お子さんの前で悪口は絶対に言わないで、優しい笑顔でほめてあげてくださいね。そして夫婦喧嘩はお子さんの聞こえない所でしたら、どんなに派手になさっても構いませんから、お子さんの前ではSTOP!」とお願いしました。もちろん日々の生活で難しいかもしれません。それを承知で言ってしまいました。ハイ。

いつもは園児だけですが今回は親子一緒の姿を見られて本当に嬉しかったです。わが子をみつめる親御さんたちの優しいまなざしに、ほんわかしました。
親子で楽しく音楽に触れあっている姿…私にとって、幸せな時間でした。親御さんたちはどんなご感想を持たれたでしょうか?

追伸:普段ノーメイクの私。夏は暑いのでシッカロールをつけて汗止めがわりにしています。しかし若い親御さんとお会いするのであれば、スッピンの顔ではいかにせん失礼にあたると思い、とっても久しぶりにお化粧をしました。出かける前に母に「どう?お化粧したけどへん?」と聞くと「え?どこを化粧したの?」との返事にガクッ。何をしても年齢は年相応にしか見られませんよね。トホホ(*_*)
 
プロフィール

T. Tamura

Author:T. Tamura
田村智子:http://www.musickey-piano.com/ 
国立音楽大学ピアノ科卒業後、アメリカにてピアノ指導法を学ぶ。岩瀬洋子氏と共にMusic Key Piano Schoolを設立。テキストの執筆など著書は100点以上。ピアノレッスンの傍ら、全国でピアノ講座を展開。また保育の分野で、0~6才の園児や教師を指導。
https://www.facebook.com/profile.php?id=100011678868076

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR