5/26 風が強く、どんよりした天気でした。

yjimage.jpg

年少クラスで1枚4拍分のリズムカードを十数枚しています。カードをめくり、4拍のあいだに新しいリズムを見せます。目でカードを見続け、考え、手や言葉で表現する一連の作業があります。これがかなり上手にできるようになってきています。できるできない以前に、その十数枚を見続ける集中力があることが、とても嬉しいです。

年中クラスは、そのリズムをスティックを使って、手を交互に打つ練習を始めました。難しいのは4分音符+8分音符のペアの組み合わせです。4分音符は「右手」で打ちます。次に8分音符の一つ目は、どうしても「左手」で打ちたくなります。もし左手で打てば、2番目の8分音符を右手で打つことになり、次のパターンのリズムを左手から始めなければなりません。それを防ぐために、8分音符の一番目は、4分音符と同じ「右手」で打つのです。このパターンのときに同じ手を使うことは、少々考えなければできません。引き続き練習をしていきたいと思っています。

鍵盤ハモニカでは、鍵盤の位置を良く覚えています。このクラスの園児たちは飲み込みが早いように思えます。
今回は少々苦手かなと思う園児数名を前に出てもらって「リーダー」になってもらいました。私が「リーダー」と呼ぶと、みんなが「社長!」と言い直すのです。なぜかわかりませんが、結局、呼び方は「社長」になりました。
その社長さんたち、がんばってみんなをリードしてくれています。大きな効果がありました。

園児のレッスンが終わったお昼過ぎに、一時保育室から窓のそばが騒がしいので外を見ていたら、カラスと尾長鳥(たぶん)の追っかけごっこがありました。想像ですが、カラスが尾長鳥のヒナを襲おうとしていたので親鳥がおとりになって他へ誘導していたかもしれません。親は子供を守るのに必死のようでした。私に羽があれば!と思いました。

プロフィール

T. Tamura

Author:T. Tamura
田村智子:http://www.musickey-piano.com/ 
国立音楽大学ピアノ科卒業後、アメリカにてピアノ指導法を学ぶ。岩瀬洋子氏と共にMusic Key Piano Schoolを設立。テキストの執筆など著書は100点以上。ピアノレッスンの傍ら、全国でピアノ講座を展開。また保育の分野で、0~6才の園児や教師を指導。
https://www.facebook.com/profile.php?id=100011678868076

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR