11/28 またまた下痢嘔吐の菌が猛威をふるう!

yjimage_20161128202539764.jpg
朝、園に着くなり「マスクをした方がいいですよ。」と言われました。先週は誰もマスクをしなくて大丈夫だったので安心していたのですが、今週は違うようです。

0才児クラスは、なんと半分がお休みでした。
このクラスで園児たちにオンサを渡してみました。そうしたら一人はアップライトの下の部分が鏡のように映るらしく、自分の姿を見ながら、器用にオンサを鳴らして耳に持っていきます。本当に上手にできています。他の子たちも実に上手にオンサを鳴らして耳にかざしています。先生方がオンサをどうみんなに聴かせているかを、ちゃんと見ていたのですね。驚きでした。

園児たちと外でバッタリ出会うことがあります。親御さんは親しげにお話を私としてくれますが、なぜか園児たちは無口。恥ずかしいのかしらと思います。
そんな子供たちが、園のレッスンになると、後ろから私の肩をトントンとたたいて「昨日、会ったもんね~!」と嬉しそうです。私が「会えてうれしかったわ。」と答えると、その園児が他の園児に「ね、本当でしょ? 田村先生と会ったんだよ!」と自慢しています。子供の心理は面白いですね。

どのクラスでも何かを一緒に横並びになってするとき、上手に間隔がとれません。どこかがくちゃくちゃと混みあって、ある所はスカスカ。混みあっている所は、相手の足を踏んだり、押したりで、何らかのもめ事が起こります。

きょうは、ある子がわざとではなく、相手の足を踏んでしまいました。踏まれた子は足先を触りながらうなだれています。踏んだ子は「ごめんね。ごめんね。」と謝っていますが、踏まれた子は黙ったままです。すると謝った子も、踏まれた子も同時に泣きだしたのです!
私は両方の子の気持ちがわかって、胸がキュンとしてしまいました。
でも他の音楽が始まると、さっと忘れて動きだしたのには驚きながらも、ホッとして、子供とはそういうものなのかと、あらためて感心しました。大人の世界もこうでありたい!

どうが嘔吐下痢の菌が下火になりますように。みなさん気をつけてお過ごしください。
プロフィール

T. Tamura

Author:T. Tamura
田村智子:http://www.musickey-piano.com/ 
国立音楽大学ピアノ科卒業後、アメリカにてピアノ指導法を学ぶ。岩瀬洋子氏と共にMusic Key Piano Schoolを設立。テキストの執筆など著書は100点以上。ピアノレッスンの傍ら、全国でピアノ講座を展開。また保育の分野で、0~6才の園児や教師を指導。
https://www.facebook.com/profile.php?id=100011678868076

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR