FC2ブログ

12/18 15日の園児たちの発表会と今年最後のレッスン

きょうのレッスンで「発表会どうだった?」と聞くと、みんな「楽しかった!」とニコニコです。

会場で大きな拍手をいただいたのが、「ふるさと+村祭り」を合体した曲です。年少だけ→年中だけ→年長だけ→全員という歌の構成があり、それに歌いながらふりつけやリズムを入れることなど、欲張った内容で編曲しました。でもみんなは、とても好きな歌だったようで、声もきれいに歌えて、会場もしっとりしました。


さて今日のレッスンは今年最後ということで、楽しくしたいと思いました。もちろんいつも楽しいのですが。前回の♪どんぐりコロコロ♪の続きで…

 JOu.jpgDons.pngDondoド


私「ドジョウがドングリさんに♪ぼっちゃん一緒に遊びましょう♪と歌うけれど、ドジョウは池から出たらどうなるの?そしてドングリがずっと水の中にいたらどうなるの?」と質問をしたところ、みんなは困っています。

そこで「どうやったらドングリとドジョウが一緒に遊べるか、みんなで考えてくれる?」とお願いをしました。

年中クラスでは…園児A「ドングリが潜水艦に乗っていけばいいんだよ」園児B「バケツにドジョウを入れて、ドングリがバケツのふちに立って遊べばいい」などなど

年長クラスでは…園児A「ビニール袋にドングリを入れて、池に行けばドジョウと遊べるよ」園児B「バケツにドジョウを入れて、その上に大きな葉っぱをうかべて、それにドングリが乗ればいいよ」などなどいろいろな意見が出ました。

みんな真剣にどうしたらいいのかを話し合っています。そこに時間を費やすことはとても大事だと思います。意見の出たあとで、それらをピアノの即興に合わせて演じてみました。

 

なぜこのような質問をしたかというと、交われそうにない生き物たち、またはお友達でも何か一緒に遊べる糸口がある!それを考えてもらうきっかけになればと思ったからです。もし今後、何か問題につきあたったとき「ね~、ドングリとドジョウのお話を覚えている?」と聞くだけで「そうか!仲良くなれる!」という気持ちを園児たちに吹き込みたかったのです。

 

さあ、今年も最後のレッスンが終わりました。来年は一か月後の1/15です。それまで、元気で楽しい日を過ごしてくださいね。(^^

 

プロフィール

T. Tamura

Author:T. Tamura
田村智子:http://www.musickey-piano.com/ 
国立音楽大学ピアノ科卒業後、アメリカにてピアノ指導法を学ぶ。岩瀬洋子氏と共にMusic Key Piano Schoolを設立。テキストの執筆など著書は100点以上。ピアノレッスンの傍ら、全国でピアノ講座を展開。また保育の分野で、0~6才の園児や教師を指導。
https://www.facebook.com/profile.php?id=100011678868076

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR