FC2ブログ

5/11 久しぶりの泣き声

カーネーション
先週までGWや希望保育などが続き、正式な保育はきょうが久しぶりのようでした。そして0才児クラスは、今までお試し保育期間だったようです。そのためか、いつもより泣いている園児たちが多く見受けられました。
1才児でも2~3人の園児たちが泣き顔だったり、すでに先生の腕の中で寝てしまっている子などもいました。きっと疲れが出ているのかもしれません。さあ、きょうは大人も子供も早く寝ましょう!…私もそうしたいです。

泣いている園児を見ながら、どんな感じの音楽だったら気持ちが落ち着くのか、または元気になるのかと様々なタイプの曲を弾いてみました。バッハの平均律1番を弾きながら、グノーのアベマリアのメロディーを歌ったところ、かなりみんな落ち着いていました。本当は澄んだ声で歌ったならもっと効果があっただろうに、私の声で失礼しました。しっとりとした曲が良かったようです。

他のクラスでも、なんとなくざわついて、私が伝えたいことがあるのに、ちっともこちらを向いてくれません。それで思いつきの「ふなっし~ピュッ!」とモノマネしてジャンプすると、効果抜群!すぐにこちらを向いてくれました。ふなっし~パワーはすごい!みんなにも「ふなっし~ピュッ!」をやってもらうとニコニコでした。

鍵盤ハモニカ3回目のレッスンをする年中クラス、3週間前のレッスンをちゃんと覚えていました!きょうは「3つの黒いキーでそ・ら(空)、2つの黒いキーでれ(あかんべ~の舌を出します)。さて次回は、いよいよ全部の鍵盤を紹介します。日々、鍵盤に触れてもらえるといいですね。

年長さんは4曲の歌をどんどん吹いていきます。恥ずかしいことに、この4曲が何だったかすぐ私が忘れてしまいます。すると俄然、園児たちが何の曲をするかを教えてくれます。そして音までが自信に満ちて吹いています。ダメ教師の方が、園児たちは育つのかもしれませんね。

最近、脳を鍛えています。以前TVで脳にいいと聞いたことをしているのですが…それは歩きながら「100-9は91」「91-9は、…」とどんどん計算をしていくことです。9のあとは8を引きます。始めのころは指を使って考えていたのですが、ようやく6あたりまでをどんどん引いていけるようになりました。自分の年齢に甘えずに脳を鍛えることをもっとせねば!
何か脳をもっと鍛えることをご存知でしたらぜひおしえてください。では来週まで!

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

T. Tamura

Author:T. Tamura
田村智子:http://www.musickey-piano.com/ 
国立音楽大学ピアノ科卒業後、アメリカにてピアノ指導法を学ぶ。岩瀬洋子氏と共にMusic Key Piano Schoolを設立。テキストの執筆など著書は100点以上。ピアノレッスンの傍ら、全国でピアノ講座を展開。また保育の分野で、0~6才の園児や教師を指導。
https://www.facebook.com/profile.php?id=100011678868076

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR