FC2ブログ

12/14 暖かすぎる冬

images_20151214165422f9b.jpg
先週はハワイにいるかと思うほどのあたたかな日がありました。まだイチョウの葉がきれいな黄色にそまったままです。地球は大丈夫かしら?高熱で苦しんでいるかもしれません。

0才児の園児たちの変化にビックリしました。ピアノを弾きたがる子が増え、いろいろな音楽にも積極的です。先生たちにその疑問をぶつけてみると、意識して音楽の時間を増やしたそうです。日々の継続にまさるものなし!を実感しました。

この保育園でレッスンを始めて大きく私の変わったことは、乳児(0、1、2才)はすごい!と実感したことです。
ピアノ教室には、年少さんぐらいからレッスンを始めます。以前の私だと「まだ年少さんは、小さいのだから」と思っていました。

けれども保育園でレッスンするようになると「もう年少さんなんだから」と…、「まだ年少」から「もう年少」へと感覚が変わり、乳児たちは、あれだけのことができるのだから、年少さんは、もっとできるに違いない!と思うようになったのです。

そんなふうですから年中や年長は「大きい園児たち!」という印象があります。
きょう、アカペラで「ほたるこい」を年少→年中→年長の順番に歌ってもらいました。
すると園児たちの成長がはっきり声に表れています。あ~、成長していくのだな~と、あらためて感心しました。

園児たちも期待されるとそれに応えてくれます。大人の関わり方は重要ですね。
さあ、今週の発表会はどうなるでしょう? 楽しみです。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

T. Tamura

Author:T. Tamura
田村智子:http://www.musickey-piano.com/ 
国立音楽大学ピアノ科卒業後、アメリカにてピアノ指導法を学ぶ。岩瀬洋子氏と共にMusic Key Piano Schoolを設立。テキストの執筆など著書は100点以上。ピアノレッスンの傍ら、全国でピアノ講座を展開。また保育の分野で、0~6才の園児や教師を指導。
https://www.facebook.com/profile.php?id=100011678868076

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR