FC2ブログ

10/3 親御さんの気持ち

yjimage_201610031657354ba.jpg
今年は秋晴れがないの?と思うくらい雨や曇りの日が続きます。こういう時は、みんなちょっと気持ちがマイナーになりやすいかもしれません。

今回は、親御さんの心の揺れを知っていただきたいと思います。なぜか急に泣いたり甘えたり情緒不安定なお子さんがいました。親御さんの勤務が長時間になり、週末も仕事に出ないといけないことがあるそうです。

そんなときの親御さんの気持ちは「子供と一緒に過ごす時間が前より減ったから、気持ちが不安定になって、夜泣きなどしなかったのが、急に始まった!これは親のせいだわ。」と落ち込み、ご自分を責めていらっしゃいます。

この親御さんばかりではありません。夜中までお仕事をされ、早朝まだ十分な睡眠をとれないまま、お子さんを保育園に預け、お仕事へでかける、そのくり返しをされている方。

出産休暇が終わり、仕事復帰をするお母様。赤ちゃんは、きっとなぜ?と思うでしょう。お母様もまだ我が子と一緒に過ごしたい…そのジレンマ。

たくさんの事情を抱えてのお仕事と育児、ご家族の生活…本当によくやっていらっしゃいます。私は何もお手伝いできませんが、一つだけ、先ほどの親御さんに伝えたのは、どうか、この状況を「ご自分のせいだとは思わないでください!」と。

親御さんがご自身を責めたら、その空気をお子さんが察してしまい、また不安な気持ちになってしまいます。
親御さんは、すでに十分いろいろやっていらっしゃるのです。誰のせいでもないのですからと。

実は、今朝あるお母様が、この音楽レッスンのブログをお読みになり、とても安心したと、話してくれました。
過去のブログも読み、保育園の担任の先生方のすばらしさにも触れられ、信頼できる!我が子はなんて幸せなのか! そして音楽をこのような形で受けられることへの感謝の気持ちを、すなおに伝えてくださいました。

私にできることは、親御さんからお預かりしている園児たちが、音楽によって、心地よくなり、「のびのび自分を表現できる!」と感じる空間を作ることです。

親が子を思い、子も親を思い、日々がその積み重ねで過ぎていきます。0才から年長さんまでしか、私は関われませんが、重く受け止め、愛情を園児に注いでいきたいです。
とりとめのないことでもいいので、また何か親御さんたちと、立ち話でもいいですから話をしたいです。(^^♪

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

T. Tamura

Author:T. Tamura
田村智子:http://www.musickey-piano.com/ 
国立音楽大学ピアノ科卒業後、アメリカにてピアノ指導法を学ぶ。岩瀬洋子氏と共にMusic Key Piano Schoolを設立。テキストの執筆など著書は100点以上。ピアノレッスンの傍ら、全国でピアノ講座を展開。また保育の分野で、0~6才の園児や教師を指導。
https://www.facebook.com/profile.php?id=100011678868076

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR