FC2ブログ

5/22 レッスンのお部屋が移動に!

images_20170522153457cac.jpg
夏まで、年少・年中・年長さんクラスを、お寺の本堂でレッスンすることになりました。

グランドピアノがあるのでうれしいのですが、大きな柱の陰になり、園児たちの様子が、とても見にくいのです。
不思議ですね。そのことだけで、園児との距離を感じてしまいます。また園児たちもふわふわの絨毯でソワソワしています。
正面にはご本尊さまたちのいらっしゃる高い床があり、とてもリトミックをするわけにはいきません。

どうするか…ピアノを離れ、園児たちの真前へ!
4分音符4枚のカードを並べました。そして私の持つカードは、4分休符と、ペアの8分音符…これはクラスによって枚数やレベルを変えます。

さあ、支度は整った!どう集中してもらえるか作戦開始! 
例えば:手品師のように4分休符を持って♪ラッチャ、チャッチャ、ラッチャ、チャッチャ、と言いながら面白おかしく踊ります。

そして「どこどこどこっ?」と言いながら4つの4分音符の3番目に4分休符を重ねます。
私は腕組みをして「う~~~む、ムムムム難しい~難しい」と繰り返し言いながら、困ったふりをします。

そのあいだ、園児たちは、新しく置かれたカードの4枚をどう打ったらいいのか考えています。口々に「かんた~ん!」言いながらも必死に練習しています。

嬉しかったのは、集中力が短く、遅れがちな数人が、遅いテンポでも、練習している!しかもあっている! 思わず「すごい!握手させて~!」とシェイクハンド!

大勢の園児をこちらに向かせることは、とてもエネルギーがいります。「静かにしなさい!」というような言葉を発しなくても、園児たちが興味しんしんでこちらを注目してくれる…その方法を考えるのが毎回、大きく私を育ててくれます。もちろん失敗もありますが、園児たちの様子を見ながら、頭をフル回転させ、ときには脳みそが沸点に達しそうな時間です。

帰りの新幹線の中では爆睡です。体力的にもピアノレッスンの数倍は動いています。(^^♪

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

T. Tamura

Author:T. Tamura
田村智子:http://www.musickey-piano.com/ 
国立音楽大学ピアノ科卒業後、アメリカにてピアノ指導法を学ぶ。岩瀬洋子氏と共にMusic Key Piano Schoolを設立。テキストの執筆など著書は100点以上。ピアノレッスンの傍ら、全国でピアノ講座を展開。また保育の分野で、0~6才の園児や教師を指導。
https://www.facebook.com/profile.php?id=100011678868076

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR