FC2ブログ

6/18《年少・年中・年長クラス》で保護者参観が行われました。

images_201806181244572d6.jpg 

★どのクラスでも、保護者に甘えたくなる園児、普段のままの園児、テンション高めの園児、それぞれですから、全員でリトミックをしました。ピアノに合わせて、歩く・小走り・ゆっくりなど音の大きさも加えながらします。園児たちは「保護者と一緒」が嬉しくて嬉しくて仕方がない様子です。そこにストップや反対周り、座る、高く伸びあがるなどの約束事を増やしていきました。

 

年少クラス:みんなでバスに乗って、海に行き、保護者と一緒にボートに乗る・魚釣りをする…ここで何人かがリールのついた竿がいいということで、リールの音を付け加えました。

魚をつったあとはバーベキューです!お魚を食べていて骨がのどにつかえた!猫が来た!犬が来た!などの物語を続けながらの楽しいリトミックをお披露目できました。

 

年中クラス:鍵盤ハモニカが始まって2か月、やっと単音を見つける段階です。

2つの黒いキーの真ん中がレ」を使って、グループAは低いレ、グループBは高いレを吹く準備をします。

私がどちらかのグループを指さししますので、そのタイミングに遅れないよう吹いたり、やめたりをします。保護者はご自分のお子さんが吹くときに手をたたき、音がやむと同時に手を止めます。みんなが気持を一つにして集中した貴重な時間でした。

もう一つは「ドミソ・ドファラ・シレソ」で音はわかっても言葉が不安なことを発見して、先週した「おすもうさん和音」を保護者にも体験していただきました。

 

年長クラス:鍵盤ハモニカ演奏を発表会風にしました。そのあと、リズム打ちしたのですが、全員がビシッと間違わずに最長4小節までをやりきります。保護者も感激したご様子でした。年長さん全員がここまで高いレベルで、打てることは私も驚きです。

 

保護者さまのご感想はどうだったでしょうか。 園児たちと一緒に体験していただけたこと、感謝申し上げます。


次回のレッスンは、7/2です。(^^♪

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

T. Tamura

Author:T. Tamura
田村智子:http://www.musickey-piano.com/ 
国立音楽大学ピアノ科卒業後、アメリカにてピアノ指導法を学ぶ。岩瀬洋子氏と共にMusic Key Piano Schoolを設立。テキストの執筆など著書は100点以上。ピアノレッスンの傍ら、全国でピアノ講座を展開。また保育の分野で、0~6才の園児や教師を指導。
https://www.facebook.com/profile.php?id=100011678868076

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR