FC2ブログ

12/10 はい、やっと本物の冬が来ました。

images_20181210172133e14.jpg

0才児クラスは、ピアノの音を聴くと、「さあ、いっしょに遊びましょう!」という感じで(まだ言葉を話さないので私の想像ですが…)お友達と手をつなぐのに興味を覚えているようです。曲が始まるとパートナーを探しに行く姿がかわいらしいです。まだ赤ちゃんと思っている園児たちも、お友達に興味を持ち、「一緒にする」ことを覚えていくのですね。

急にズボンを脱ぎだした園児が!な、なに、なに…と慌てる私に、先生方は慣れたものです。「とりかえてきま~す。」と、園児とトイレへ。あれは、おもらししたよ。というサインだったのですね。(*^-^*)

1曲終わるとチャンチャチャチャ~~~と弾きますが、イェ~~イ!とポーズをしてくれます。そのすぐあとで、一人の子が、なぜか近寄ってきて、バイバイをします。すると他の園児たちもタッチをしたくて集まってきます。これはレッスンが終わりの時にすることなのですが、…まだレッスン始まったばかり…。
なぜか、きょうは、このバイバイが必ず1曲ごとに行われ、そのたびに終わる雰囲気でした。(^^♪

さて、今週の金曜日が保育園の発表会です。久しぶりに未入園児クラスと、年少クラスの発表を見ました。何人かは参加しなかったり、違うことをしていますが、それなりに楽しんでいる様子。当日、舞台に出てくれたら、100点です。

年中と年長のクラスでは、私がピアノ伴奏をします。リズムの中で1小節の休みをわざと入れたりしていますので、その辺が無音で、できるかがポイントです。

レッスンの終わりに、昼食の匂いが下の階から立ちのぼってきました。「あ!ごぼうの匂い!」と言うと、「きょうは、けんちん汁です。」と先生がすかさず教えてくれました。この寒い中、きっと体が温まるでしょうね。

さあ、金曜の発表会まで、あと少し!風邪をひかないようにね~~。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

T. Tamura

Author:T. Tamura
田村智子:http://www.musickey-piano.com/ 
国立音楽大学ピアノ科卒業後、アメリカにてピアノ指導法を学ぶ。岩瀬洋子氏と共にMusic Key Piano Schoolを設立。テキストの執筆など著書は100点以上。ピアノレッスンの傍ら、全国でピアノ講座を展開。また保育の分野で、0~6才の園児や教師を指導。
https://www.facebook.com/profile.php?id=100011678868076

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR